老人ホームの入居者同士の人間関係

老人ホームの入居者同士の人間関係

 

老人同士の人付き合いっていろいろあるんですね、なんか介護される側なのに
介護しあったりとかいろいろです。
まあ老人ホーム入って元気になっちゃう人もいるし、何もすることないから他人のお手伝いしないと
落ち着かないなんてお年寄りの方もいます。

 

でもいろいろホーム側もお年寄りたちが仲良くできるようにいろいろな工夫やレクリエーションとかやってるんですね。
食事のときとかも出し物したりとかいろいろです。
入居者の方も最初はみんなどうしていいかわからないので、自分たちで積極的にコミュニケーション図ってますね。
みんなお年寄り同士でも友達の作り方とか考えてるんだなって思います。

 

私ももともとコミュニケーション能力が低い方なのでそういう努力しないとって励まされますね、
でも自分が年取ったらこういうこともしないといけないので今からしっかり磨いておかないといけませんね、
他にもいろいろあるんですが、入居者同士仲良くして平和に安全で安らぎを提供するのもケアマネージャーや介護する側の仕事だと思います。
早く一人前になりたいなとつくづく思います。
でも最近ってホントにお年寄りの家庭状況があまり良くないみたいで生活保護で老人ホームに入居したいって人も多いんだとか。
流石に入れるところと入れないところがあるみたいなのですが生活保護受給者が増えたので最近は仕方ないのかもしれないですね。